農家れすとらん「しのじの」について

熊本の大地の豊かさを、まるごと、美味しく、召し上がれ。

JA熊本経済連が自信を持ってお勧めするくまもと黒毛和牛プレミアム和王、
農家から毎日届く採れたて、もぎたての新鮮な野菜や果物。
ひとつひとつ、素材の魅力を最大限に活かした料理でおもてなしいたします。
"つくる人の喜び"を身近に感じていただきながら、
"食べる人の楽しみ"がひろがっていく地産地消のお店、
それが農家れすとらん「しのじの」です。

「しのじの」の由来

熊本弁で麦の収穫を「麦しの」、お米の収穫を「稲じの」と呼びます。
「しの」とは収穫の喜びと感謝を表す言葉。これに「じのもの(地の物)」という意味の「じの」を組み合わせ、「しのじの」という名前が生まれました。

※画像はイメージです。